INFJあるある【他人から見た印象/雰囲気編】

こんにちは、文です。

前回のINFJあるあるが大変好評だったので、

第二弾を制作しました。

 

前回は主に自分の意志をまとめてきましたが、

今回は他者から見てどういった印象なのか、

どんな雰囲気をまとっているのか、

今まで周囲に言われたことを軸に

記事を書いてみました。

 

さて、あなたはいくつ当てはまるでしょうか?

掴みどころ無いと思われがち

結構俗世に寄せて頑張っているつもりではありますが、

段々と独特の世界観がバレていきます。

 

中学生のときに、

私から見て結構ズレてる人がいました。

変であることにコンプレックスを抱えていた私は、

同じような変な人を見ると安心していました。

 

その人が突然一言。

「文ちゃんてなんか…ズレてる」

そう言ったあのときの顔を、私は忘れません。

 

大体、

こちらからしたら、

世間のほうがよっぽど掴み所がないのです。

 

大学時代サークルでランキングを取った際、

私は「裏表がない」で1位、

「ミステリアス」で2位を取りました。

 

でも待ってください。

「裏表がないのとミステリアスなのってむしろ逆じゃない??」

 

…君たちのほうがよっぽどミステリーだよなあ、と思う日々です。

能天気と思われがち

「明るすぎ」とか

「悩みなさそう」とか

「何か大丈夫そう」とか言われる。

どうしてそう思うのか、全くわかりません。

 

いい年こいてニートだから?

いつまでも理想を語ってるから?

批判されてもケロッとしてるから?

 

いい年こいてニートなのは、

人生に対してクソ真面目だからであり、

 

いつまでも理想を語っているのは、

世の中に強烈な問題意識を抱えているからであり、

 

批判されてもケロッとしているのは、

批判が怖いあまり10分毎に

打ちのめされシミュレーションをして備えているからだよ!

 

いつまでも弱くて、暗くて、

そんな自分が嫌で死ぬほど葛藤してるから

逆に堂々として見えるだけだよ!

 

…と心の中で思うだけでそんな素振り一切出しません。

 

ちなみに「大丈夫そ?」ともよく聞かれます。

 

別に普通に大丈夫です。

感情表現豊かだと思われがち

あの、本当に申し訳ないです、作り笑いです。

悲しんだふりです。

つらいふりです。

 

実際の会話中はわりかし自分の感情をストップさせてます。

だって相手に気が行き過ぎて

話が入ってこないんだもん。

 

対応が終わったあとで、一人で静かに思い出し

一人で笑ったり泣いたりしてます。

ええ。

悲しいやつです。

頭おかしいやばいやつだと思われがち

そうなんです。

「文ってまじ頭やばいよねwwww」

「頭おかしいwwww」

 

何度も言われました。

 

うん、わかります、けどもういいです、

私はみんなのほうが頭やばいと思います。

 

各々生きていきましょう。

というわけで、

テキトー人間に思われがち

大人になるに連れ、

段々と人付き合いに手を抜き始めます。

 

だって期待しすぎてボロボロになっていったんだもの!

 

本当はものすごーく気を遣う人間なのです。

 

でも、24年間気を遣ってきて

こっちも疲れてきたわけで。

 

だから、なんとかして克服しなきゃ!という思いがあって、

慣れ親しんだ習慣をぶち壊し、

脳に覚えてもらうために、

あえて乱雑な対応を取っています…。

 

…乱雑ささえ計算なの、我ながら末期ですね。

何でもできそうがち

特に小さい頃は何でもできました。

 

運動も勉強も人付き合いも、

人並み以上の自覚はあります。

 

器用だと言われることも多いです。

が!

私くらい不器用な人、

見たことありません。

 

そもそも、全て独自発達で

見えてる部分はしっかりしてるけど、

土台が割とぎりぎり保ってる危うさです。

 

例えば、バドミントンの授業で

「絶対運動部でしょ!」

と言われたこともありましたが、

 

ラケットの持ち方とか、

目線とか、

多分見られたらびっくりするくらい

気持ち悪い動きしてます。

 

ちなみに

一週間前まで自動車教習所に通っていましたが、

運転を褒められる一方で、

「ハンドルさばきが独特すぎ」

という理由で色んな先生に笑われました。

 

はぁ。

正義感、道徳に熱くなりがち

主に家族に言われることが多いです。

正義感が強い、

面倒くさいと言われます。

 

まあ自覚はあります。

自称道徳ガチ勢です。

 

小さいことは道徳が一番好きな科目でした。

当然みんなも同じかと思いきや、

「道徳!?まじかw」

とバカにされる始末です。

 

道徳が一番楽しいに決まってるだろ!

 

あと教育に向いてそう、

弟がいそう、

は結構言われます。

 

いつも余計な責任負いたくなくて

敢えて末っ子感出してるから、

長女なのがバレたら「この人わかってるなあ」と

こっそりにやけてます。

社交的と思われがち

永遠に人といれる人だと思われ、

帰りづらいことがしばしばあります。

 

無理です。

帰らせてください。

 

「ちょっとお手洗い行ってくる」

と言って個室で過呼吸するくらい無理です。

 

リモートワーク無しで半年間働いたら

頭が狂って社長と喧嘩するくらい無理です。

 

元恋人と同棲7日目で頭痛と吐き気が止まらなくなり

夜中に帰るくらい無理です。

 

一人の時間をください。

死んでしまいます。

理想高いがち

しかし、実は社会に溶け込めないのが

コンプレックスでもあるのです!

 

後輩に頼られ、

先輩とも上手くコミュニケーションできる

万能な人間になりたいです。

「幸せ」に限界はあるのか

 

そんな完璧主義な調子なので

白とベージュで統一したリビングに、

家族がすこしでも他の色のものを置くと、

すかさず捨てます。

それか置いた人の部屋に戻します。

 

完ぺきを求めるものだから、

就職先が決まらない、

結婚相手も決まらない…。

妥協して選ぶのもなんだか失礼な気がしてしまって、

このままだと一生孤独のまま人生を終えることになる…いやだ!!

 

…というわけで、孤独死しかけていました。

特に中学生あたりの頃は一人もいなかったので、絶望だらけの毎日で、

何度も事故に見せかけた死亡を試みていました。

 

けど!

最近はブログお陰で、同じような方をコメントで見かける機会も多くなり。

それはそれは、

「よかったーーーーーー!」と

 

心から、

「よかっっっっったぁーーーーーーーーー!!!!」と

 

安心するわけです。

ありがとうパソコン、ありがとうネット。

 

ということで、みなさまたくさんコメントくれたら嬉しいです!

お待ちしております。

INFJとHSPとエンパスとマルチポテンシャライトとインディゴチルドレンとスターシードとエニアグラムタイプ4とINFPの関係性

【本人による】INFJがストレス時に陥る「Ni-Tiループ」とは【あるあると解説】